style of life california

Categories

From Store

Monthly Archives

CAL CLASSICO 7.5(fri)-7.7(sat)
@Ron Herman Futakotamagawa「R」

Posted on Jul 04.2019
7月5日(金)から7月7日(日)の三日間、ロンハーマン二子玉川「R」にてCAL CLASSICOと題した特別なオーダーイベントを開催いたします。

CAL CLASSICO(カリフォルニアのクラシック)と題された今回のイベント。イメージするのは80年代のカリフォルニア。当時テロっとしたアルマーニのシャツに古着のデニムとコンバースのチャックテイラーを合わせたアメリカ×イタリアのスタイルがおしゃれを楽しむ層の中で確立されていました。そんな当時のスタイルを現代のアイテムで再現し、楽しむために今回のイベントは企画されています。

今回のイベントのためにピックアップされたのが、イタリアを代表する2ブランド。

【FEDELI(フェデーリ)】
1934年誕生し、MADE IN ITALYを世界に紹介してきた先駆的ニットブランド。80年以上の歴史に裏付けられたハイクオリティなものづくりが特徴です。
熟練の職人たちの手作業を中心とした、サルトリアを彷彿とさせる工場で生産を行っており、今もなお1960年代に買い付けた編み機を最先端技術のマシンとして稼働させています。伝統を受け継ぎつつ、常に新しいクリエイティビティを追求する姿勢こそが、高いクオリティ維持し続けている所以なのです。高い技術力のみならず、厳選した素材づかいも特徴的です。

今回のイベントでは、FEDELIの上質なスーピマコットンを使用したビッグシルエットのTシャツのホワイトを発売。また、全36色からお好みのカラーとサイズを選んでオーダーいただけます。

納期:11月中旬予定

【Salvatore Piccolo(サルバトーレ ピッコロ)】
2007年6月にブランドをスタートし、2008年春夏コレクションがデビューとなったイタリアのシャツブランド。ナポリの裁縫の伝統に則った、クラシックでフォーマルな仕立てやフォルムを基調としながらも、現代的な解釈が加えられたスタイルが魅力のブランドです。
デザイナーであるサルバトーレ・ピッコロはシャツを専門とする仕立職人。青年時よりシャツに関わる仕事に従事することを決意していた彼は、倉庫担当としてその一歩を踏み出しました。16歳で独立を決意し、程なく彼の事業は拡大。サルバトーレのシャツはナポリの上顧客の支持を得、その名は国境を越えるまでとなりました。

今回のイベントでは、RHCがSalvatore Piccoloに別注したシャツを先行発売。また、ご用意した1型をベースにお好みのファブリックを選んでオーダーいただけます。

納期:11月中旬予定

イタリアから届く特別なアイテムが揃うこの機会にぜひお越しくださいませ。
新しい季節の始まりをワクワクさせる特別なアイテムを揃えて、皆様のお越しを心よりお待ちしております。