style of life california

Categories

From Store

Monthly Archives

SOUTH WEST OF EAST END by Zak Noyle
@Ron Herman Kyoto 8.20(sat)-9.13(tue)

Posted on Aug 16.2016
ハワイ・オアフ島出身のサーフフォトグラフィー界で最も影響力のある人物といえるZak Noyle(ザック・ノイル)。老舗SURFERマガジンの専属フォトグラファーでもあり、RVCAを代表するアーティストでもあり、また様々な企業でのコマーシャルフォトでも活躍するザックは、地元ホノルルでもアメリカ本土においても、親子3代に渡るフォトグラファーの血筋が持つ才能を、開花させています。

大の親日家でもあるザックが昨年の夏に長期滞在した日本で撮り収めた写真を、8月20日(土)よりロンハーマン京都店にて初公開、写真展を開催いたします。同時に今回の為につくられた「RVCA×ZAK for RHC」スペシャルなTシャツも限定発売いたします。

また今回の写真初公開を記念し、8月20日(土)ロンハーマン京都店にてレセプションパーティを開催。ザック本人も来日し、スペシャルゲストとして登場予定です。この特別な時間をお楽しみください。

卓越した写真技術と強靭な泳力から生まれる独自な世界観を持つザックの写真。
海外フォトグラファーが切り取った日本の美しく青い波。

この機会をお見逃しないよう、是非お越しくださいませ。


【Reception Party Schedule】
8.20.sat 18:00-20:00 @Ron Herman Kyoto
Special Guest: Zak Noyle


-Zak Noyle-
ハワイ、オアフ島をベースにするサーフ・フォトグラファー。莫大な時間を水の中で過ごし、偉大なる海の素晴らしさをドラマティックかつ芸術的に表現し続けている。クリスタルの様に透き通るブレーク・ウェーブから、広い海原のスウェルの上を踊る太陽の光まで、ザックは海の質感や形、色をユニークな視点で捉えている。彼はサーファー・マガジンの専属フォトグラファーだけでなく、幅広く活動している。ESPNやSports Illustrated、Surfer's Journal、そしてNational Geographicでも彼の作品を見ることができる。彼は常にアドベンチャーを求め、心奪われる様なバレルとユニークなイメージを追い続けている。